ツクリバナシ×しらくまいく子 vol.2 201209

しらくまいく子という詩人と出会いました。第2段
今度はツクリバナシが思うがままに染めた布にしらくまいく子
が名前と詩を付けるという方法で制作しました。
題してむちゃぶりシルクシリーズ。

I met a poet called IkukoShirakuma. Second stage.
It made by the way Ikuko attaches a name and poetry to the
cloth dyed while TSUKURIBANASHI had been a thought shortly.
It entitles and is unreasonable silk series.

ツクリバナシ×しらくまいく子 vol.1 201207

しらくまいく子という詩人と出会いました。
彼女の詩から飛び出した色を布に染め、
言葉をちりばめた作品を作り始めました。

I met a poet called IkukoShirakuma.
The color which jumped out of her poetry is dyed cloth,
and it was begun to make the work which set language.

春ヲムカエル服 201203

冬のぬけがらと春かぜぽわりと春まっさかり!そして夏へ!
というテーマで布を染めて、それぞれ服をつくりました。

Cast skin of winte & Spring breeze POWARI &Spring full glory! To and summer
Cloth was dyed by such a theme and dress was built, respectively

もこもこシリーズ201112

ボアを見ていたら、触っていたらぬいぐるみが作りたくなりました。
ぬいぐるみを作っていたら、もこもこな服が作りたくなりました。

I would like to have come to make a stuffed animal, when seeing and touching the boa.
I would like to have come to make the dress of MOKOMOKO, when making the stuffed animal.

ミナモシリーズ 201109

水面をずっとみつめていると、なんだかどこか違う空間に ワープしてしまう。そんなことがよくあります。
自然のひかり、揺らぎには本当に感動します。
その気持ちいい感じ、浮遊感を布におとしこみました。

If the water surface is gazed at for a long time, it sometimes often becomes that it is likely
to leap to the space which is different without knowing why somewhere.
It is truly impressed by natural light and fluctuation.

びびびシリーズ 201105

「びびびを日常に!」
人と人、人ともの、人と動物
いろんなものにもっともっとびびびとできたらいいのに。
そしたらもっと日常もびびびな感じになってゆくのでは?

“It is BIBIBI to every day !”
A person, a thing, an animal, etc. What is necessary is just to be more nearly excitedly made to various
things. If it does so and will become stimulative also every day more

夏のぬけがら 201010

暑い夏が終わって、だんだん冷たい風を感じる季節。
それなのになんだか夏を忘れきれなくて 心ここにあらず!
すっからかんの抜け殻になってしまったのでした。

The season which a hot summer finishes and feels a cold wind gradually.
But he cannot finish forgetting summer.
the heart -- it is not here!
It had become like cast skin.

野菜シリーズ 201004

やさいに対する尊敬のきもちを服にしました。
おいしいしうつくしい!やさいさいこー!

The feeling of the respect to vegetables was used as dress.
It is delicious and beautiful! Vegetable banzai